ブレイドアンドソウル推奨PCはドスパラ限定

GeForce GTX770がおすすめ!

ブレイドアンドソウルのサービスが始まりました。MMORPGとしてはFF14以来の大作ではないでしょうか。アニメも放映されて注目が集まっています。ちょっとだけプレイしてみましたが、プレイヤーの多さに驚きました。戦闘の面白さはPSO2にも負けていません。ただ、1点だけ不満なことがあります。それは重いことです。ブレイドアンドソウルは要求スペックが高く、思ったようにサクサク動けないのです。というわけで、私はゲーム用PCを買い換えることにしました。最初に考えるべきはグラフィックボードなのですが、その前にブレイドアンドソウル推奨スペックの確認です。

ブレイドアンドソウル推奨スペックのグラフィックボードはGeForce GTX650です。現在GTX700シリーズですから、かなり新しいグラフィックボードが必要だとわかります。少なくとも最新のミドルスペックゲーム用PC以上が必要です。GTX600シリーズを買うのはちょっと無理なので、GTX700シリーズから選びます。

候補になるのはGTX750、GTX750Ti、GTX760、GTX770、GTX780です。右のほうがハイスペックです。推奨スペックピッタリでは不安です。それではマックスのフレームレートを維持するのは困難です。だからGTX760以上が必須です。と、色々調べていたら、ドスパラがブレイドアンドソウル推奨PCを用意していることを発見しました。デスクトップ3台とノートパソコン2台です。ブレイドアンドソウルみたいに激しく動くゲームはノートパソコンでは厳しいと思うので、私はデスクトップを選ぶことにしました。

ブレイドアンドソウル推奨デスクトップはGTX760、GTX770、GTX780の3種類です。ゲーム用PC人気ランキングでも必ず登場するグラフィックボードです。おすすめなのはGTX760だと書かれていましたが、私はブレイドアンドソウル以外にも新しいオンラインゲームをプレイしたいので、もうちょっとハイスペックなほうが嬉しいです。だから価格も性能もちょうどよいGTX770搭載のブレイドアンドソウル推奨PCに決めました。

ドスパラ以外のメーカーと比較してみようと思ったのですが、ブレイドアンドソウル推奨PCを販売しているのはドスパラだけでした。ツクモもフェイスも用意していません。まぁ、仕方のないことです。結局上記のGTX770搭載モデルを購入しました。

3日後に届いて、早速ブレイドアンドソウルをプレイしてみたところ、最高画質にしても60fps出ました。素早い操作にもしっかり反応してくれます。敵の攻撃モーションも滑らかに表示されるので、スタン技や回避技で難なく対処できます。ブレイドアンドソウル推奨PCという名前が付いているだけあります。本当に買って良かったです。